◆2009年5月15日再審請求に向け、署名活動が始まりました。
こちらから→「再審請求への署名活動」のページへ
カンパをお願いします。
「片岡晴彦さんを支援する会」は再審請求活動のための募金を募っています。
こちら>>カンパのお願い
第3者だからといって証言が信用できるわけではない
無実の片岡さんが収監されて早 日。 日々、高知県警の罪が重なってゆく。
Recommend
あの時、バスは止まっていた  高知「白バイ衝突死」の闇
あの時、バスは止まっていた 高知「白バイ衝突死」の闇 (JUGEMレビュー »)
山下 洋平

とうとう本が発売される(09/11/16発売予定)。白バイはどす黒い「黒バイ」だったのでしょうか。そうしたのは高知県警ではなかったのでしょうか。
Category
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Recent Comment
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Archives
New Entries
Recent Trackback
Profile
mobile
qrcode
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
再掲:「後から出現、幻の濡れたスリップ痕」- 猿でもわかる、あり得ない証拠その1
バスは止まってたので、ブレーキ痕はつくはず無いんですが・・・。

ブレーキをかけてないのに、ブレーキ痕の写真がある。高知県警が証拠という可笑しな写真群。

この三枚の写真を撮った順番は、(A)、(B)、(C)。
問題は、写真(A)写真(C)に有るブレーキ痕先端部分の水たまり。

写真(A)には水たまりがあるが、写真(B)で蒸発して消える。そして、写真(C)では再度出現する。

●写真(A)
まだ明るい時間です。おたま痕ありますね。
現れ
http://blogs.yahoo.co.jp/littlemonky737/26864670.html

●写真(B)
日が少し傾いてきました。おたま痕消えましたね。
消え
http://blogs.yahoo.co.jp/littlemonky737/41491317.html

●写真(C)
日没前後。おたま痕、復活しています。
また現れる
http://blogs.yahoo.co.jp/littlemonky737/27958709.html


◆ 撮影の順番は? ◆

写真(A)写真(B)が撮影された順番は「片多康裁判長」が結果として証言を補足している。(まいったね、こりゃ)
http://blogs.yahoo.co.jp/littlemonky737/36777468.html
 そういやぁ 高知白バイ事故の証人喚問で、弁護士がスリップ痕について現場検証責任者に「おたまじゃくしが消えているのは何故か」と審問した時。

 返答に窮している警官

 「染み込んでいた水が乾いたんでしょう?」

 と、誘導したのがカタタ裁判官

 警官は、「ほっ」と息を吹き返した。

写真(C)写真(B)のあとに撮影された事は、影の角度から推測できる太陽の位置で判断できる

写真(A)であった水たまりが写真(B)で消え、写真(C)で再度出現した「猿でもわかるあり得ない」水たまり。

この「あり得ない証拠」、「おかしな証拠」を、

高知県警、黒岩安光交通部長はいまだに「説明できない」のだそうだ。

高知地裁、片多康裁判官は「おかしいと気が付かなかった」のだそうだ。

高松高裁、柴田秀樹裁判官は審議する必要なしと「却下」だそうだ。

最高裁、津野修裁判長(当時)も一審、二審判決はおかしくないと「却下」だそうだ。

猿よりは優秀な人達のはずだが。高知県警本部長 平井興宣さん、こんな事も説明できず県民、市民をシカトする黒岩さんに、ちゃんと回答するよう指導、よろしくおねがいいたします。
posted by: enzaix | ★猿でもおかしな証拠 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:00 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://enzaix.jugem.jp/trackback/1822
トラックバック