◆2009年5月15日再審請求に向け、署名活動が始まりました。
こちらから→「再審請求への署名活動」のページへ
カンパをお願いします。
「片岡晴彦さんを支援する会」は再審請求活動のための募金を募っています。
こちら>>カンパのお願い
第3者だからといって証言が信用できるわけではない
無実の片岡さんが収監されて早 日。 日々、高知県警の罪が重なってゆく。
Recommend
あの時、バスは止まっていた  高知「白バイ衝突死」の闇
あの時、バスは止まっていた 高知「白バイ衝突死」の闇 (JUGEMレビュー »)
山下 洋平

とうとう本が発売される(09/11/16発売予定)。白バイはどす黒い「黒バイ」だったのでしょうか。そうしたのは高知県警ではなかったのでしょうか。
Category
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Recent Comment
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Archives
New Entries
Recent Trackback
Profile
mobile
qrcode
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
捜査費執行停止 宮城知事が怒りの決断。高知新聞。
かつて高知県警と戦った高知新聞の記事を紹介します。
(高知白バイ事件でも片岡さんを支援してほしいのですが)

捜査費執行停止 宮城知事が怒りの決断
(2005年6月24日・夕刊)
 宮城県警の捜査報償費(県費捜査費)予算の執行停止という浅野史郎知事の異例の決断の背景には、これまで「捜査報償費が適正に支出されているか確認できない」として何度も調査徹底を要請したのに、県警が応じなかったことに対する激しい怒りがある。(共同)
 浅野知事は24日の会見で「このまま(捜査報償費を)認めると、予算執行権者の知事の責任にかかわる」と厳しい表情で話した。

 浅野知事は、仙台市民オンブズマンが捜査報償費の文書開示を求めた訴訟で月別収支の開示を命じた2003年1月の仙台地裁判決をめぐる県警の対応をきっかけに、捜査報償費の支出状況に疑念を抱き、同年3月には自ら県監査委員に監査要求。捜査員への聴取や文書開示もたびたび要請したが、拒否されてきた。

 その間、北海道警をはじめ全国の警察で捜査報償費問題が発生。県警に対しても「尻に火が付いている」(浅野知事)として内部監査の徹底を要求。05年度当初予算でも県警要求額を700万円減額して計上する一方で、「内部監査の結果が出ていない」として、県警の自浄作用に最後の期待を掛けていた。

 浅野知事の配慮にもかかわらず、ことし4月、県警は「不正支出はない」とする内部監査結果を公表。浅野知事は「捜査協力者に当たった調査が1件もない。監査の名に値しない」と発言、24日には「適正な予算の執行を確認する手段は閉ざされた」と話し、もはや執行停止をためらわなかった。

 「行政の長として当然」

 ジャーナリストの大谷昭宏さんの話 仙台地裁が不正経理の疑いがあるとの判断を示し、「事実をつまびらかにせよ」との知事からの要請にも県警は応えていないのだから、行政の長として当然の判断だ。自ら疑義を晴らそうとしないまま「捜査活動に支障が及ぶ」とする県警側の言い分は通らない。不正経理は北海道警や高知県警でも指摘されている。予算執行停止が全国に波及すれば、警察庁が音頭を取って対応せざるを得なくなり、不正経理の撲滅につながる。

 「執行停止は正当」

 北海道警の裏金問題を追及している市川守弘弁護士の話 警察の裏金は全国で実態が徐々に解明されてきている。宮城県では裁判の判決で裏金の存在を指摘している。県民の代表である知事が自らの権限で予算執行を停止したのは、極めて正当で妥当だ。県警はすべての会計処理について、実態を白日の下にさらすべきだ。それが民主主義だ。これに対し、(真相解明に消極的な)北海道知事は予算執行権者としての義務を放棄して逃げている。

 「予算への罰は疑問」

 土本武司・帝京大客員教授(刑法)の話 報償費では北海道警などで不正支出が明らかになっており、うやむやにするのは良くない。しかし仮にこれまで違法行為があったとしても、将来の予算にペナルティーを与えるやり方は疑問。また県議会が一度決めた重要な予算を知事が停止してしまうのは議会軽視といえないだろうか。

現在、片岡晴彦さんを支援する会は、高知白バイ事件の再審のために署名活動中です。ezaixは、十万人(以上)の署名が必要と思っています。

皆さん、時速10キロメートルで2メートルのブレーキ痕の写真を主張する高知県警がおかしいと思ったらぜひ、署名をお願いします。

署名はこちらから→「再審請求への署名活動」
posted by: enzaix | ★口をつぐむ地元マスコミ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(1) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:00 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://enzaix.jugem.jp/trackback/1174
トラックバック
2009/09/04 1:33 AM
遠隔捜査 〜真実への23日間〜 PSPの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「遠隔捜査 〜真実への23日間〜 PSP」へ!
遠隔捜査 〜真実への23日間〜 PSP