◆2009年5月15日再審請求に向け、署名活動が始まりました。
こちらから→「再審請求への署名活動」のページへ
カンパをお願いします。
「片岡晴彦さんを支援する会」は再審請求活動のための募金を募っています。
こちら>>カンパのお願い
第3者だからといって証言が信用できるわけではない
無実の片岡さんが収監されて早 日。 日々、高知県警の罪が重なってゆく。
Recommend
あの時、バスは止まっていた  高知「白バイ衝突死」の闇
あの時、バスは止まっていた 高知「白バイ衝突死」の闇 (JUGEMレビュー »)
山下 洋平

とうとう本が発売される(09/11/16発売予定)。白バイはどす黒い「黒バイ」だったのでしょうか。そうしたのは高知県警ではなかったのでしょうか。
Category
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Recent Comment
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Archives
New Entries
Recent Trackback
Profile
mobile
qrcode
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
弁論要旨 その6 - 高知白バイ事故=冤罪事件確定中 から
現在、片岡晴彦さんを支援する会は、高知白バイ事件の再審のために署名活動中です。ezaixは、十万人(以上)の署名が必要と思っています。

皆さん、時速10キロメートルで1メートルのブレーキ痕がおかしいと思ったらぜひ、署名をお願いします

署名はこちらから↓
「片岡さんを支援する会 再審請求への署名のページ


高知白バイ事故=冤罪事件確定中

弁論要旨 その6 傑作(0)
2007/6/1(金) 午後 2:48弁論要旨事件 Yahoo!ブックマークに登録

この記事は高知での白バイとスクールバスの事故裁判に関連しています。

さて ここからは問題のスリップ痕に関連してきます。

4 さらに問題は

 っ賄世脳彳邑絅丱垢狼泪屮譟璽を掛け、2.9m進行し。左1.2m 右1.0mのスリップ痕を残して停車した。

 と言う検察官の主張であります。
 
○ C賄世ら0発進したバスが6.2mを5〜10km/hで移動して、
  ッ賄世脳綉のようなスリップ痕を残すのは理論上も経験則からも考えられない。

○ また スリップ痕という重要な痕跡があったなら、被告人を立ち合わせ、それを指示している写真を撮るはずだが、その写真がない。

○ 事故後、被告人は身元も確かで、証拠隠滅の恐れも無いのに緊急逮捕をして、土佐署に連行し実況見分に立ち合わせていない。
 
 また事故の直接の目撃者である証人Cを土佐署へ連れて行き、現場での実況見分に立ち合わせていない。

  これは異常である。


○ その後1時間11分後。現場からバスや散乱した破片等を撤去した後に実況見分を始めている。

 マスコミからの保護と言うことで、車から降ろさずに、車内からやイ涼賄世鮖惻┐気察△修譴鮖1討掘△海譴鬚發辰銅其係分に立ち会わせたように見せている。

 マスコミからの人権保護よりも、捜査上の人権保護(防御権等)が優先されなければならない。

 警察が被告人がスリップ痕を指示していると言う写真は

 イ猟篌岼銘屬鮖惻┐靴討い襪發里如スリップ痕を指示したものではない。
 

 補足(事実被告人とスリップ痕が一緒に写っている写真はない。)
 検察は 「スリップ痕が看板の影に入ってしまい、写っているが見えないだけ」
 と 言い訳している。

以上、弁護士から配布された「弁論要旨」を要約したものです
posted by: enzaix | 高知白バイ事故=冤罪事件確定中 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:00 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://enzaix.jugem.jp/trackback/1082
トラックバック